本社工場拡大が続行されます。 - 01.12.2009

PostedOn

以前より行われていた本社工場拡大計画のひとつである、6ヶ所のトラック荷積降場とコンテイナ出入港を増設した総面積1650㎡を持つ出荷部門の建設がこの8月より始まりました。

一日平均1500シ-ト以上を製産する本社工場から、ストレスレス製品は毎日トラックや船で世界各国へ送られていますが、これによりさらなる出荷効率アップが期待されます。

同時に面積1600㎡の最新技術を駆使したストレスレス・チェア木部の染色や上塗り工程部門も設立されます。来年度の秋をめどに新たに機械類を導入、2011年3月には製造開始を予定しています。