ビーチでリクライニング・チェア(ストレスレス®)を体感 - 14.12.2011

PostedOn

9月23日~10月2日、ウィンドサーフィンの世界で最も大きな大会の一つであり、世界中のトップサーファーが参加する“レノ・ウィンドサーフ・ワールド カップ・ズィルト2011”がドイツのウェスターランド(ズィルト島)のブランデンブルク・ビーチにおいて開催されました。

9月23日~10月2日、ウィンドサーフィンの世界で最も大きな大会の一つであり、世界中のトップ サーファーが参加する“レノ・ウィンドサーフ・ワールドカップ・ズィルト2011”がドイツのウェスターランド(ズィルト島)のブランデンブルク・ビーチ において開催されました。

ウインドサーフ・ワールドカップ開催中、ドイツに販売拠点を持つエコーネス・中央ヨーロッパ支社はその海辺に設置されたテント(50㎡)に、リクライニングチェア(ストレスレス®チェア)が体感できるスぺ―スを作り上げました。

期間中、20万人もの観客がストレスレス®テントに立ち寄より、リクライニング・チェア(ストレスレス®チェア)の快適な座り心地と壮観な海の景色を堪能されました。